忍者ブログ
厚木にある土建屋さんの社長のプライベートな日々
[48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [38]  [39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓この船のお話です。
ちきゅう

メタンハイドレート調査 掘削船ちきゅう投入へ

内容的には、『今回の調査では、水深700~1000メートルの海底を100~400メートルくらいまで掘り抜き、ハイドレートを取り巻く層の地質構造や、掘削穴とパイプの安定性などを調べる。ちきゅうは、海底下7000メートルまで掘り進める、世界最高性能の掘削船。学術探査を目的に建造されたため、コンピューター断層撮影法(CT)などの高度な分析装置まで搭載し、海底地質の調査能力は飛び抜けている。
こんな感じです。

驚愕なのは、この掘削船ちきゅうという船なんです!!
すでに上にありますが、海底下7,000mっていうのが、とにかく凄いんです。
マントルに人類初で到達できる可能性を持った、オンリーワンの船です。
飛びぬけてるとも書いてますが、本当です。

釣りを通しての船マニアである僕も見たいし乗りたい!
しげんって船は何度も釣りを邪魔されました・・
沖縄沖に居て、探査付近にいると2隻のナビする船が寄ってきて無線やら船内電話(船舶用衛星電話)で海域に近づかない様に連絡が着ます。
言い回しはすごい丁寧です。
まあ、これも結構かっこ良い船なのですが。

掘削船ちきゅうのHPに行くと何気におもしろいです。勉強にもなります。
マントルは、マグマではないとは初めて知りました・・

こういうオンリーワンの技術、凄くカッコいいし、頼もしいし、日本の自慢です!
どっかの大臣が言った2番はかっこ悪いし、意味が無い。
1番以下は糞と一緒とどっかのアスリートがエゴ丸出しで言っていましたが、そのとおりだと思います。

議員さんや、省庁はもっとこういう日本のオンリーワンを大々的にPRしても良いのではないでしょうか?
下手だなあ、とも思いますが、それ以上に税金がこういう所に使われている事は素晴らしいのですから、宣伝下手は止めて、もうちょっと広報したり、公開して乗らせてください。

本当にこういう船は大好きですし、惹かれます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
osanai
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/01/06
職業:
自営
趣味:
いろいろ
自己紹介:
お仕事とは別のプライベートな事、思った事、感じた事をツラツラっと書いていきます。
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ネオ土建屋さんのブログ ちきゅうってすげー!! Produced by osanai
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]