忍者ブログ
厚木にある土建屋さんの社長のプライベートな日々
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


いやはや、今年初のブログとなってしまいました。
すでに3月。
あんまり見ている方はいらっしゃらないのは分かっておりますが・・
実は、会社HPをリニューアルしまして、それを機にまた一方的に僕の考えや生活を垂れ流しにしていこうと思ってます。

昨年のお正月明けくらいから1年ちょっと。いろいろと書けない事やら、凹む事やらありまして。
なんとなく前向きになってきた、ここ最近です。
また、いろんな方に助けられたり、どん底を感じながらも上を向いてみたり。
そんな感じでしたね。


最近は、回顧的にいろいろ考える中で、去年からなんとなく子供の頃見まくっていたF1にはまりだしましたんですね。
CSでレースのある時ビッチリ予選から見ていたんです。
子供の頃の、セナ、プロスト時代とはエライ違い!!
まあ、当然ですが。
またニワカファンとして再デビューですよ、これ。


いろいろ、調べるうちに、ホンダの2015年からのエンジンサプライヤーの復帰やら良いニュースが出てきました。
それで、今の日本人選手ってどうなってんの??
と思い、すると、2012年をもってゼロになってしまっていて・・
でも実は13年の日本GPの鈴鹿では生F1を初めて見に行き、またいろんな事ありつつの・・
メチャクチャ感動した訳です!!!
実は、今年も14年日本GPの席、予約しました。
まあ、お高いです(笑)
でもあの感動。更には小林選手の復帰!
すっごく今から楽しみです。


それで上にある写真が今年の所属チーム、ケータハムF1のマシンに乗る小林選手です。
で、そのcaterhamの復帰会見や、小林選手のkamui.tvとか見てると、熱意感じますね~
フェラーリのGT蹴って、一番下位でもF1に乗りたいから、契約してもらったと。更には無給で。
そりゃ賛否両論あります。
でも、やりたい事をやれる時にやる!!しかも、可能性有るんだからやる!
これ、すごく大事だと思うんです。
やりたくてもやれない奴もいる。
そもそも夢を叶えられる所にいる。
なので全てを賭けてチャレンジって、最高じゃないですか!男前だよ!


そんな小林選手を応援したいんです。
そして、勇気もらえますよね。
まずは初戦。3/16開催のオーストラリアGP、とにかく頑張ってくれー!!


そして、自分自身もまた熱を持ってやってやろうと!思っています。
なのでまたいろいろ勝手に(笑)情報発信していきたいと思います。
改めて、よろしくお願いします。

PR
今、企業防衛のためとか、いろいろな用途で車のダッシュボードなどに設置する、ドライブレコーダーとかがかなりの勢いで増えてますよね?

そんな動画をyoutubeにアップしているのが結構あって、かなり衝撃的なのも多いです。
やっぱり事故が多いですけど・・

たまたまそういうのを見ていて、ウオ!ってのがありました。
雨の高速でバスをあおったヤツなんでしょう。
その後自爆します・・・
ってか、本当のアホって存在しているんですね~(笑)
見てみてください。
こちら

まあ、こんなんです。
自業自得というか、罰が当たったというか。

自分もドライブレコーダー付けようかな、って考えちゃいましたね~
そんな映像でした。
今日は勤労に感謝しながらいつも通りに仕事をしています(笑)
ただ、旗日ですから何気にエンジョイしながら仕事をしております。

それでなのですが、ふとそう言えば今年の雪はどんなかな?なんてひさーしぶりにスキー場のHPを見てみて発見がありました。
そもそも、昨日いつも車内で移動中に何気に聞いているFMヨコハマの中で、長期気象情報で今年は厳冬です、なんて言っていたから気になりだしたんですね~
それでこの図を見て下さい。
ニセコひらふの過去の積雪データーらしいです。HPより転載ですが。
HP:グランヒラフ
niseko.jpg









(クリックして大きくして見て下さい)
これを見る限りでは、去年も結構パウダーあったのですが、スロースタートだったのですね・・
驚きです。
今年はすでに山頂で90cmの積雪!!!
ということは、05-06年に匹敵する雪の降り方なんです。
それではたまたこの図。
niseko2.jpg








(これもクリックして大きくして見て下さい)
この表は積雪量そのものです。
まさに去年並みの大雪ですよね!!!!
ってか、期待しまくりですよー

ホントに今の今まで、仕事に没頭してましたが、ふとプライベートな事に頭が回るとちょっとハッピーになりました。
ゴルフと車は12月で一回締めるとしまして、1~3月はまたパウダーを追っかけて行きたいですね。
仕事も超繁忙期でなかなか難しいのですが・・
しかーっし!
時間は作るもの。なんとか暇を作りまたまた趣味に没頭したいと思います。

良く学び、良く遊べ。良い言葉です。これを実践して、常に自分を保ちたいですよね~(笑)
最近、仕事は凄く順調で、銀行の方、顧問税理士事務所の方にもここ最近では無い会社だと、お褒め頂いて、凄くやる気が出ています。
ただ、何事も熱中しすぎ、負けず嫌いの僕の性格が災いする時がありまして・・
たまにふと、自分がポツンと一人になっている時があるんです。
何でかは自分自身が分からないので、その時には反省(考えると大体の場合)するんですが。

今回も、ふとした事でそんな感覚になる時がありました。
それで、やっぱり考えてる訳です。
僕の中で僕が一番大事で無いのは確かです。親には申し訳ないのですが。
それが根底ですから、なりふり構わずが周りに影響を与えちゃうのかな、なんて思うんです。

そんな中、それもふとした事でネットで奥山清行さんという方の講演内容を見ました。
完全に目から鱗で、講演を字に起こしてあるので長文ですが、一気に読んでしまいました。

いつ来るか分からない15分のために準備しているのがプロ。デザイナー奥山清行氏によるムーンショットデザイン幸福論

簡単に奥山さんの事を書くと、僕は馬鹿がつくほどの車好きなのですが、それは地球上のほぼみんなが知っている車メーカーのフェラーリのデザイナーだった方です。
ferrari_enzo.jpg




このフェラーリ・エンツォというのもこのケン・オクヤマがデザインしたものです。
今でも1億は下らない車です。
今フェラーリの新車販売しているほとんどをこの方がデザインしています。他はマセラッティとかですね。
ちょっと前はアウディもしていたと思います。
今は、自分の事務所でいろんなデザインをしながら、最近では東北新幹線をしたみたいです。これは講演でも出てますが。
経歴は、山形出身なのですが、世界的なデザイナーのわりには普通の大学(失礼!)です。
昔の万博で出てた車を見てデザイナー志望になった見たいです。

さすが、世界を見てきた方。凄く的確に日本人と日本という国を見ていますね。
今の日本全体の問題にも、こうじゃないか?ともの申してました。
内容は、講演内容を長いですが見てもらうとして、僕が感じた事を書くとしますね。

グローバルっていう、結局世界が小さくなって、今どこで何がどうなっているのかもすぐに分かる時代で、日本人はいろんなものを取り入れる雑食の民族です。
そんな中、結局入れたものは、時代と人に合わないすぐに廃れてしまうものばかりだったのかな、と思います。
成果主義とか、拝金主義とか。

チームという、団体行動が苦手な人が多いのも、今のこの国の特徴ではないでしょうか?
日本という、まだまだ世界に負けない職人技がありながら、それをただのテクニックでしか売れない・・
職人技で商品という価値を作らないと、もしくはそれをキチンと表に出さないとそれは商品ではない訳ですよね。
それが欧米の方は良く分かっているから、ブランドがあるとの事。
凄く分かりやすいです。
アラブの国の話もです。
石油が枯渇するのは、もう約束された近未来ですよね。
すると、車どころか、飛行機も飛べない。
船は百歩譲っても、原子力があったりする。
飛行機はジェットエンジン以外に推進力が無いわけです。
それが数十年後だとすると怖いですよね・・
もしかしたら、石油が存分に使えてる今が、人類最高の世代かも知れないんですから!

なんでも瞬時に分かり、すぐにどこでも行ける。
お金があれば何でもできる。
凄い時代です。
でも、それは持続するのか・・?
それが人という生き物に何を与え続けるのか。
そういう部分が、ヨーロッパの方は非常に上手だと思います。
見習う所はいっぱいあるし、日本人も先生が生きるためのリアルを教えてあげる事が出来る人がいれば、全然違う人間になると思います。
それをカリキュラムで一律で教えるというのは難しい。なので、学校単位でそういうのもやるのも良いですよね。

僕も、15年前にいろいろ知っていたら、奥山さんの様に体一個で世界に出てみたいと思ったかも知れません。
すごくうらやましい体験だと思い、もし機会があったら是非に講演も行きたいし、一車好きとして、山形にも行ってみたいと思います。

今回はちょっとウザい事を長々と書いてしまいましたが、車好き以外の方も講演内容を見て、何かを感じてもらえるとちょっと世の中の見方が変わるかもです。
最近、経営者目線の堅苦しい事ばかり書いてましたので、久しぶりに趣味方面のことです。

去年も書きましたが、趣味のうち、冬はスキーをやってます。
今年も年始やら連休やらには、なんとか仕事に折り合いをつけて北海道や白馬などに足を運びます。

白馬では最近一番奥のコルチナというところがありまして、マイナーながら雪が降った後のパウダー地獄(!)が凄いんです。
まあ、天国なのですが、ある意味深すぎて転んだら地獄なんです(笑)
もうね、ファット板じゃないと、浮かないくらいの雪の時もありました。
僕の板はちょっと太めですが、いわゆるフリー系と言われるオールマイティな板ですので、加速しないと浮かないんで、疲れても下まで止まれなかったりするんで結構きつかったりです。
P1280659.JPG








*画像はクリックすると大きくなります
どうしても雪が降ると暗いんですが、これはまとまって降った日に来ていて、そしてリフトのオープン前の画像です。
みんな並んでいるのが解ると思います。
もちろん、この日は最高でした。

そんで、変わってニセコの画像。
先日行ってきて、ゲートを出て山の中の画像です。
ちょっと分かり辛いですが、下から上にディープパウダーゾーンを撮ってます。
P2120667.JPG








ニセコのゲートの外は、自己責任の世界ではありますが、本当に自然しかなく、最高です。
もちろん、最高にハードだったりするのですが、すごく癒される空間でもあるんです。
だいたい、ノッテル時は雄たけびを馬鹿みたいにあげながら滑ってます。
 

このときは、マイナス16℃(笑)
手の先と鼻が凍傷でもげてしまうかと思いました・・

また、自分も忙しいし、当社の従業員には申し訳なかったりしますが、行きたいんですよね~

自然は、過ぎれば人に対し脅威です。
でも、うまく付き合えれば、自分が一人のただの人間だなーって再認識させてくれる優しさが好きです。
 
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
osanai
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/01/06
職業:
自営
趣味:
いろいろ
自己紹介:
お仕事とは別のプライベートな事、思った事、感じた事をツラツラっと書いていきます。
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ネオ土建屋さんのブログ プライベート Produced by osanai
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]