忍者ブログ
厚木にある土建屋さんの社長のプライベートな日々
[78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日に引き続き、原発の事です。
もんじゅという福井にある、高速増殖炉という実験的な原発の事故です。
事故と言っても、爆発とかではなくて人為的なミスによってそのまま廃炉になる可能性があるという事故なんですね。
高速炉『もんじゅ』に出た生殺し宣言
事故そのもは去年の8/26に起きたみたいです。
古くてマスコミのニュースはありませんでしたので、上の記事を参照してください。

ってか、こんな重大な事故、つい最近まで知りませんでした・・
更にはyoutubeなんかでもナトリウム漏えい事故の映像を見ましたが、かなり怖いです。

そんなこんなで、原発については情報がとにかく隠され過ぎで今さらながら知る事が多過ぎて、更には絶句する様なことばかり!
変な話、福島の事故が無いと、今でもいろんな情報が隠されたままに、クリーンエネルギーで原発をもっと作ろう!なんて思っていたわけですよ。
本当に恐ろしい。
チェルノブイリなんて、みんな対岸の火事だと思っていた訳ですよね・・

おそらくもんじゅは、核爆弾を持たない事に対して国策でプルトニウムを持つ悲願で実験施設として作られた側面もあると思います。
核爆弾の材料であるプルトニウムは扱いが難しい上に、爆弾か原発にしか使用する事がないのですよ。
制御できれば、夢の永久機関というのも分かります。
なんの活用もできないウラン238からプルトニウムが出来、更に増殖して燃料がどんどん増えるのですから!
お金を使うともっと増えるみたいな、理屈ですよね・・(笑)

すでに、中継装置が引き抜けない限りはこちらも年間数百億円のお金を使い、保守していかなければならない事。
その期間20年以上。
今後1兆円以上のお金が、2兆円以上無駄に使われて1ワットも発電していない『もんじゅ』に使用される現実は誰が重く受け止めなければいけないのか・・
本当に重い現実です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
osanai
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/01/06
職業:
自営
趣味:
いろいろ
自己紹介:
お仕事とは別のプライベートな事、思った事、感じた事をツラツラっと書いていきます。
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ネオ土建屋さんのブログ 後出しで知った、もんじゅの事故 Produced by osanai
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]