忍者ブログ
厚木にある土建屋さんの社長のプライベートな日々
[36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のニュース・・
実質GDP+1.5%の見通し
http://money.jp.msn.com/newsarticle.aspx?ac=
JAPAN-187421&cc=03&nt=00


久しぶりに経済で良い知らせですよね。
ただし、見通しですので本当はどうなるか誰も知らない訳ですが(笑)

GDPはさて置き、消費者物価指数が0(ゼロ)になったのがすごくいい事だな、と思います!
何年間マイナスだったのか?
皆さんの消費が上向き、そして企業の消費が上向き、それでまた消費者に還元されるサイクルがやはり一番良いですもんね。

今や、ネットや本でいろんな事を評論家の皆さんが言っていますが、結局日本は「もったいない」、「会社は従業員のもの」と考えてる国。
その民族性というか、根底というか、それは日本の美学であると思います。
グローバル(というか大陸的な)な考えはそれはそれで一理あると思いますが、それを行う国民がどうしたいか、どうする人達なのかがやはり重要なんだろうと思います。
その基本の部分を抜いて、金を刷ってバラ撒けとか、法人税を下げろとか、まあお門違いですよね~

会社経営では、本当は大きい・小さいに限らず利益を出し、しっかりと法人税を納め内部留保を高めていくというのが王道であると思いますが、国内90%中小零細は仮に経営者の皆さんがそう思っても今は出来ない状況ですもんね。
そこに勤めている人達にお金をバラ撒いたら消費するだろうとか、法人税下げたら企業が儲かって景気がよくなるだろうとか、安易というか、もう馬鹿にしすぎだろ!!
アメリカ人じゃないんだから、日本人は余裕が出来て初めて無駄遣いをする人種でしょうよ・・?

もっともっと日の当らないがとんでもない技術で世界を渡り合っている企業がいっぱいあります。
そういう企業にもっともっとバックアップしてはどうなのかなと思います。
そうした企業に儲けてもらって国と消費者に還元してもらう方が素直なスタイルではないでしょうか?
企業もバックアップと更にそういう技術が表に出てきて良い事だらけじゃなですか。
でも、大体は素材や、加工機械等の縁の下の力持ち的な技術ですので、表立って目立ちたくはないかもですが・・

今、若者が一番欲しい物は車でも服でも無く、i-phon等のスマートフォンとの事。
この消費の指向は「もったいない」なのでしょうか、それとも「身の丈に合った買い物」なのでしょうか?
10年後の彼らの生活感が気になります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
osanai
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/01/06
職業:
自営
趣味:
いろいろ
自己紹介:
お仕事とは別のプライベートな事、思った事、感じた事をツラツラっと書いていきます。
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ネオ土建屋さんのブログ 国内景気↑向きの話 Produced by osanai
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]