忍者ブログ
厚木にある土建屋さんの社長のプライベートな日々
[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東電1号機メルトダウン認める
この記事を見てから、いろいろ調べてみました。
結論から言うと、最初が一番ひどくて、今頃はもう小康状態維持らしいです。
いつも見てますが田邦彦中部大教授のブログが参考になります。
知らない方。この教授は一応元原子力安全委員会のメンバーでした。
それで、その中でも、こう書いています。
【福島原発の場合には、皮肉にも、もうすでにメルトダウンで出る放射能の10000倍(!)以上が出てしまっており、それが今頃1足して、10001倍になってるだけなので、今後の影響は小さい】
とあります。
前後にかなり長文で書いていますが、決して難しくは無いので、一読をお勧めします。

その後に、ホールボディカウンターと言うのを知りました。
原発作業員に行う、被曝量検査らしいんですが、単にはカウントで、フライデーには地震当日に原発にいた作業員が量ると、数千カウントがあったらしいです。
1秒間にガンマ線が体内から何回放射されているか?と言う検査らしいんですが・・
普段のカウントは200から300程度らしいのです。
そのフライデーには載ってましたが、一定基準を超えると、精密検査です。たしか、1000以上だったかな?

この記事を何気に読んだ後に帰ってきてネットで調べてみると、こんなブログがあり、詳しく書いてありました。
その中で、ある自民党の衆議院議員のブログでこんな事が書いてあり、引用していました。
南相馬市立病院の副院長の話を聞いたとあります。
「3/12の爆発の際に破片等が2km先まで飛んできた。非難してきた人の放射線量を測ると十数人が10万カウントを超えており、ガイガーカウンターを振り切っていた」
ちなみに確認すると、この議員が聞いたと書いた時点で4/17です・・
メルトダウン、うんぬんを明かしたのが、今月の12日。いったいどうなっているのか!?
完全に情報を隠ぺいしているのは間違いなく、武田邦彦教授の予想通り、最初の爆発によりすでにメルトダウンを起こしており、とんでもない量の放射線物質がまき散らされたのでしょう。

今は、制御棒が入っている事、燃料棒がすでに崩壊している事をあげ、これ以上の事故は起きないと言っています。
ちなみに、東電は津波のせいにしていますが、おそらく地震そのもので壊れたらしい。
これは、状況証拠から見た推測との事ですが。

今までは、ある程度しょうがない部分があるのかな、って思ってましたが、事実を知ってくると、ムカつきだけが増大します。
日本人が原子力を操作する技能はまああったかも知れませんが、原子力を扱うモラルは無かったのでしょうね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
チャイナシンドローム
なるほど。中国ではかなりちょいちょい漏れているらしいですよ。モラルも技術もないなら、こんなに恐ろしい事もないかも知れません。
引き離され親の993 2011/05/18(Wed)07:59:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
osanai
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/01/06
職業:
自営
趣味:
いろいろ
自己紹介:
お仕事とは別のプライベートな事、思った事、感じた事をツラツラっと書いていきます。
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ネオ土建屋さんのブログ メルトダウン・・今さらの福島第一原発 Produced by osanai
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]