忍者ブログ
厚木にある土建屋さんの社長のプライベートな日々
[113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の産経に、こんな記事がありました。
「将来に希望が無い」64%、ワーキングプア急増
内容的には、年収200万以下のいわゆる、ワーキングプア層にアンケートした結果です。
意見は、上にあるように、希望が無いとか、格差を感じるとあります。
ただし、ちょっと気になったのは、週4日で1日当たり7時間労働が平均値。
これって、おそらくバイトですよね?

派遣切りとか言われて結構経ちますが、いわゆる最下層の人達は派遣というカテゴリーの中の日替わりだったり、フリーターなんですよね・・
派遣でも、昔ほどではありませんが、高給の方達が確かにいます。
技能系とでもいうのでしょうか。
その人達がいないと成り立たないみたいな。なので、誤解もありますよね。

そういう方達以外のことですが・・
前にも書きましたが、デフレの景気収縮の中では、物価も安くなりますが、給料も安くなります。
全てが安くなってしまうんですよね。
本当、恐ろしいです。
でも、中でも価値のあるものは下がらない。
価値ある物。価値ある人。価値のある能力。
価値と一言でいうと、すごく漠然として取りとめのない抽象的な感じがします。
でも、この見えない物を探していかないと、会社も個人も下に行くだけなのでしょう・・


そんな中で、いやゆるワープアの人達にある程度共通しているのは、世の中に対しての、妬みや諦めが口に出る人が多いです。
そういう人たちに、周りの人は手を貸さないですよね?
もがいて、汗たらして、涙流して頑張っている人にしか、手を貸さない。当り前です。
みんな、大変な時代なんですから!!

このアンケートに答えた人達に言いたいです。
生きたいなら、死ぬ気でやれ!
まだまだ文句言って、腐る力があるなら、前を向く!
権利の主張はまだその後です。

うちの従業員にも、口酸っぱくして言ってますが、「世の中はギブアンドテイクではなく、テイクアンドギブだから!」って。
何かした事に対し、その対価を得る。
それはもしかしたらマイナスかもしれないけど、良くも悪くも、した事にしか帰ってこないんですよね~


こんな状態の日本。
カッコ悪い事なんて何一つない!
なので、もっと必死で生きてみようよと、言いたい!

でも、あんまり言うと、ウザがられちゃいますよね・・(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
osanai
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/01/06
職業:
自営
趣味:
いろいろ
自己紹介:
お仕事とは別のプライベートな事、思った事、感じた事をツラツラっと書いていきます。
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ネオ土建屋さんのブログ 将来への希望 Produced by osanai
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]