忍者ブログ
厚木にある土建屋さんの社長のプライベートな日々
[112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あるブログを見ていて、こんな記事がありました。
ピンハネ率93%・核燃料プールに潜る外国人労働者・・・

内容的には、日弁連主催のシンポジウムに出席された方の出稿で、このようになっています。

「東電から発注された仕事は最後は顔もわからない、名も本当か分らない人が93%ピンハネされて、普通以下の手当てで、最も危険な作業をやらされて使い捨てになっている」
このようなものです。

これは、程度の差があれ、普通に自分の商いである建設業でありがちですが、さすがに度を越えています。
まあ、ちょっと離れて、善悪は置いておきましょう。

言っちゃえば、やる人がいない仕事をイレギュラーな人たちがまたイレギュラーな人を使ってやっている作業なんですよね!
実は、これを認めないと、東電が困るのもそうでしょうけど、我々国民が困りますよね。
当たり前です、誰もこんな危険な作業、1日当たり10万もらっても嫌なんですから。

なので、記事にはザックリと書いているけど、ここは単純に、問題が解決できる人達が、それなりの報酬を取って解決している、至極全うな資本主義なんです。
語弊があるかも知れませんが。
じゃあ、間に入っているイワユル反社の人達を外す、もしくは、モラル的に最初からあてにしない・・
すると、この日本建国以来の大事件に対し、やる人がいなくなる=解決できないと言うことになります。
なので、どんどん重層の下に行くに従い、圧力も、解決能力の有無も高まってくるんです。

そこでひとつ重要なのは、この重層構造の中で儲かっているのは、どこの業種でもそうだと思いますが、大体の場合一時下請け(発注元が直接発注している段階)なのですよ!!
ここについては、今後書く機会があるかもです(笑)

誰がいけないのか?
ホールのケーキで一番最初に1/4を取る大企業か?
それとも、何が何でも解決して金儲けをするイレギュラーな人達か。
ちなみにこの部分の人達の取り分はおそらくケーキの1/10です。


最後にこの記事を書いていた方達も誤解してましたが、港湾作業と、建設業の人材派遣は法律により禁止されています。
ですので、イワユル人夫貸し(作業員の派遣)は違法です。

この記事名でググると反論が凄いですけど、反論の大部分は東電バッシングでしたよ。
今の日本人は、高みの見物で本質を見ようとする人はもういないのか?
「金払ってんだろ?」「東電はどうにかしろ!」
問題はすでに起きたことをどうするか、なんですよね?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
osanai
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/01/06
職業:
自営
趣味:
いろいろ
自己紹介:
お仕事とは別のプライベートな事、思った事、感じた事をツラツラっと書いていきます。
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ネオ土建屋さんのブログ 原発のピンハネ・・重層構造 Produced by osanai
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]