忍者ブログ
厚木にある土建屋さんの社長のプライベートな日々
[127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


もう3月に入り、さくらの予想も出ている最近ですが、まだまだ寒く・・
積雪でまだ施工が止まっている現場もあるほどです!

そんな中、ある報道番組を見ていて野田首相が出ており、おもわず見てしまいました。

だいたいこういう番組自体、質問する方もアレだし、出来レース?なんて事も平気でやりとりするので、嘘臭いから見ませんね。
ただし今は時勢がら増税に対する意見をどう言うのかな?と思ったのですね。

基本、言っている事は一貫していて、社会保障費が増額する中の財源だと言うことと、まずは「隗から始めよ」なので、公務員給与平均7%以上削減と、閣僚の報酬カットと言っていました。
まあ、以前書いたとおり、鳩山・菅両元首相よりは全然言っていることも、実際やっていることもシンプルだし国の事考えているなあとは思います。

ただし、ここで消費税を増税すると、たぶん国内経済がまた縮小するでしょうね。
だって単純にいわゆる月給所得(サラリーマンってこと)の家庭がほとんど支出が増える訳ですから!
国内経済はやはり基本的に普通の人たちが普通に買い物するお金で成り立っていると思います。
ですので、以前にもかきましたが夢という可能性を持たせる事が実はすごく大事だと思います。
昭和30年くらいの世代の方が絶対的に貧乏だったと思いますが、夢や希望は今より絶対あったのでは?
今はデフレで歯車が逆回転中。ですので、考えも逆算してみてはどうなんでしょう。
フェードアウトする人を大事にする。これもそうです。
でも結局は必要な社会保障費の大部分は年金や働けない人達のための補助なのですから。
その彼らを無碍にするのではなく、どちらを向くかだと思うんですね。
これからの人口減社会では、もっと本気で夢を見れる社会にした方が良いと思います。

じゃあどうするか。注:完全に素人考えです・・

まずは税金。
子供のいない(直接資産を受け継ぐ人がいない)世帯の相続税は80%にする!(笑)
また、子供や孫と一緒に住んでない世帯も一緒!同じ考え方。
その代わり、一緒に住む世帯にはすごく緩くすると。これは、土地や資産(お金含む)を口悪く言えば、人生が終わった方のを再分配するのです。
すると、単純に使ったり、一緒に住んだ方が得になる。
結局、家族は昔ながらにみんな一緒に住むのがこれから生まれる子達にとっても良いと思うんです。
まあ産む世代(親になる世代ね)は舅、姑がうざいかもですが・・(笑)

それと、社会保障(年金、保険)の徴収は止めて、消費税は20%にし、その代わり年金と保険証という名のつくものは全て一体にして、公務員だろうが自営業者だろうが、全て一律で一元管理にする。
それと世帯年収1千万以下は無税ね。それ以降はある程度の高い税率とする。
使った方が得という考えに仕向けるんですね、政治が。

更には、子供を政治と地域と親の3者負担で育てる事、またそういう考え方。
ばら撒きとかじゃなく、幼児をとにかく預かる(特に母子、父子)事だね。
子供を大卒まで育てる費用は2千万以上と言いますから、そこで我慢するか・・という世帯、もしくは2人目はちょっと・・とならない様にする訳です。
行政側がやることは、非常に生真面目過ぎるんですよね、たぶん。
だから、なんだかんだでお金だけに行きつくんでしょう。


まあ、思いつきで書いているので、仔細はどうなんだ?ってとこはありますよね、書いている自分でも。
でも、野田首相の言っていること、官僚がしようとしていることを見て、あまりにも硬直しすぎてアイデアとスピードが無いと感じるんです。
これは、復興にも言えますが。

無いから取る。また、無いから削る。
逆に出しとけばいいだろ、的な上から目線。
こんなのは、誰でもできる。

あとはいわゆる上級公務員(官僚ね)の事ですね・・
天下りや、特別会計に入っている訳のわからない事業は、彼らのイス取りゲームの外にあるイスなんです。
負けたはずなのに座るところがキチンと用意する必要がある、言いかえれば競争は熾烈なんでしょうけど、保険がキチンとかかっている状況での競争なんですよね。
公務員の中でも末端の給与を削ってる。でもそこの奥のコアな部分に手を入れれるかどうか、じゃないかと思っています。

良い政治とは?
結局いつの時代も批判は浴びるし、情報化の今は特にでしょう。
ただ、大局的なところからちゃんと批判に対し説明をし、実行する。その事に責任を取る。
当然の事を粛々と行う、デッカイ胆力が必要なんでしょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
osanai
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/01/06
職業:
自営
趣味:
いろいろ
自己紹介:
お仕事とは別のプライベートな事、思った事、感じた事をツラツラっと書いていきます。
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ネオ土建屋さんのブログ 野田首相の言い分 Produced by osanai
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]