忍者ブログ
厚木にある土建屋さんの社長のプライベートな日々
[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

会社はすでにお休みですが、僕自身はなんだかんだと居残り出社です。
やはり、年末はお付き合いも多いので、仕事と両輪で師匠も走りまくり状態なのです(笑)

今年一年はいろいろありました・・
地震があり、不況ありで。
もうね、来年以降はどうなるのか・・?さっぱり予測がつきません。
ただ解っている事は、個人も法人も格差社会に突入は間違いないでしょう。
以前の勝ち組負け組どころか、中流すら居なくなる社会です。
一部の突発した勝ち組み以下半分はまあなんとかというレベル。
残りの半分は死に体の様に、仕事も収入もなく、生きる事に全ての人たち。

それはイメージだと、昭和30年くらいの感じでしょうか。
今は、まだ持っているものもちゃんとしているので、物なんかいらないよ、って人が多数でしょう。
でも、じんわりと少しずつ生活レベルが下がります。

車、自宅はもう無理。
海外旅行?昔は行ったし、行けたけどなあ。
そんなレベルでしょうか?

そうならない様になんとかならないか?
難しいでしょう・・たぶん。

やっぱり、必要なのは政治屋さんではなく、国を引き上げる本当の泥まみれになる気力がある政治家が出てこなければなのでしょう。
戦後から昭和40年代までは、いろんな危機に立ち向かう政治家が絶対にいました。
先送りなんかしない。自分がなんとかする。
その気持ちです。
おそらく、当時の団塊の世代の方々が今の僕より若いくらいの年代の時。
猛然と生きていたと思います。

今の世代は・・どうでしょうね?
諦めばかりが先行している現代ですよね。
情報が発達し過ぎたのか?良く解りませんが。
とにかく、その気持ち、または家族、生きる気持ち。
地震や不況を通してまた日本人が目覚める原点の年になっていたら良いなと思います。
でも、それはあまりに苦い、これからはその副作用にも苦しむ数年、もしくは数十年になると思いますが。

僕自身は何も変わりません。
無駄に熱く。
諦めが悪く。
誠実に。
それだけを芯に据えてまた来年、どうなるか分からない社会にチャレンジしたいと思います。


このブログもちゃんと書くつもりですので、またよろしくです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
That's what we've al
That's what we've all been waiting for! Great posting!
www.notoriousrd.com URL 2014/02/19(Wed)15:42:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
osanai
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/01/06
職業:
自営
趣味:
いろいろ
自己紹介:
お仕事とは別のプライベートな事、思った事、感じた事をツラツラっと書いていきます。
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ネオ土建屋さんのブログ やっと正月休み Produced by osanai
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]